人生でたった1度きりの処女喪失ドキュメント 小嶋梨花



人生でたった1度きりの処女喪失ドキュメント。18歳、上京したての梨花は「セックスは結婚する人と」という家庭で育った女の子。今どき珍しく腋毛の処理をしていない。少し前まで期待でいっぱいだった。しかし撮影前夜は緊張と戸惑いで眠れなかったと言う。痛みで顔を歪めるシーンもあるが、これがリアル。セックスの良さを理解出来たわけではないが、少し大人になったような雰囲気さえ漂っていた。
単体作品 デビュー作品 ハイビジョン